コンテンツへ移動

マネージャー

マネージャーは非常に重要な役割であり、従業員の業績に大きな影響を与えます。優れたマネージャーの条件を共有し、能力開発の機会を提供し、優れたマネージャーを称賛するなどの方法で、従業員をサポートしましょう。

マネージャー

マネージャーは非常に重要な役割であり、従業員の業績に大きな影響を与えます。優れたマネージャーの条件を共有し、能力開発の機会を提供し、優れたマネージャーを称賛するなどの方法で、従業員をサポートしましょう。

Google はこれまで、マネジメント業務の大切さを必ずしも正当に評価してきたわけではありません。2002 年、すべてのマネージャーを廃止して管理職のいない組織にするという「実験」を行いました。しかし、この実験は失敗に終わりました。2008 年には、調査チームが、マネージャーは重要な存在ではないという一部の意見を証明しようと試みますが、すぐにまったくの正反対であることがわかりました。つまり、マネージャーはきわめて重要な存在だったのです。

そこで、Google における優れたマネージャーの条件とは何かを正確に突き止めるため、「Project Oxygen」という調査プロジェクトが実施されました。主題が「マネージャーは重要か」から「すべての Google 社員が素晴らしいマネージャーに恵まれたらどうなるか」に変わり、Project Oxygen によって、もっとも優れたマネージャー達から共通にみられる行動が明らかになりました。これらの行動は現在、マネジメント開発プログラムの基本方針に据えられています。マネージャーに対しては、部下の指導、意思決定、コラボレーション、チームの後押し、チームの意欲の管理、結果重視、コミュニケーション、チームの能力開発、ビジョンの共有などでスキルアップできるようサポートしてきました。その結果、Google の経営管理レベル全般で改善の傾向が見られました。

Google がこの取り組みを始めた詳しい背景は、New York Times の記事や、Harvard Business Review 発行のケーススタディ(書籍)でご覧になれます。

ガイド